〔お伊勢参り11〕 伊勢志摩国立公園 名勝・二見浦

皇大神宮(内宮)別宮である月讀宮参拝を終え、近鉄・五十鈴川駅→宇治山田駅(近鉄からJR参宮線に乗り換え)→二見浦(ふたみのうら)駅下車。
海上に大小二つの岩が浮かぶ「夫婦岩」で有名。
その夫婦岩をモチーフにした駅舎。ガラス張りでモダン。
futamiura1.jpg

駅前の大きな鳥居。旅館街、海に向かって歩きます。
futamiura2.jpg

夫婦岩までは、徒歩20分くらい。
futamiura3.jpg

途中、重厚な日本家屋が点在。
宮大工さんに日本建築の粋を集めた家を建ててもらうという、果てしなく無謀な夢を持っています、、
futamiura4.jpg

西行(平安末期の歌人)の歌碑。
「浪越すと二見の松の見えつるは梢にかかる霞なりけり」
松にかかる春霞を見て、春の到来を喜ぶ気持ちを表した歌。
海岸沿いを歩くと、二見浦の風光を詠んだ歌碑がいくつかあります。二見をこよなく愛した西行は二見(安養山)に庵を結び、晩年の7年 間も滞在したそうです。
他には、西行の足跡を辿った松尾芭蕉や、松阪出身の国学者・本居宣長などの歌碑もあります。
futamiura5.jpg

暫し水平線を眺めて。
futamiura6.jpg

この記事へのコメント
こんにちは。
素敵な駅ですねぇ〜知らなかった。
私は鳥羽からバス利用で反対側しか
行かなかったのでちょっと後悔。^^:
Posted by 玉鬘(たまかずら)
★玉鬘さん
こんにちは。
私は車酔いするタチたので、移動はすべて電車と徒歩でした。
五十鈴川から月讀宮まで徒歩は、結構遠かったです、、
Posted by hal
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107832566
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Copyright (C) 2007-2008 くるり京都 All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。