大徳寺塔頭 高桐院、ふたつの紅い絨毯

前回、前々回に引き続き、大徳寺。学生時代の思い出(前々回の記事。今となっては貴重なアルバイトでした)、高桐院にゆかりある細川ガラシャについてご紹介してきましたが、目的の高桐院へ。
dai_koutouin2.jpg

人がやっとすれ違える幅の石畳。門を挟んで松の緑と楓の赤で風景が変わります。
dai_koutouin3.jpg dai_koutouin4.jpg


赤絨毯に座り、庭を望むと、楓の絨毯。
dai_koutouin6.jpg


色とりどり。
dai_koutouin5.jpg
dai_koutouin7.jpg dai_koutouin8.jpg dai_koutouin9.jpg


難を天に任す、難が転じる、で南天。一足お先にお正月気分。
dai_koutouin10.jpg
dai_koutouin11.jpg


大徳寺塔頭 高桐院(だいとくじたっちゅう こうとういん)
京都府京都市北区紫野大徳寺町73-1
MAP
TEL:075-492-0068
9:00〜16:30
この記事へのコメント
こんばんは。
はじめまして。京です。

ここに来るのは初めてです。
私は、京都が好きです。
この秋、紅葉を見に行きました。
嵐山に行き、紅葉の見事さに心を打たれました。
ここの写真はとてもステキです。

Posted by 京
★京さん
はじめまして。
コメントありがとうございます!
写真をお褒め頂き恐縮です。
今どきの携帯カメラより解像度の低いデジカメでとったものです。
嵐山に行ってこられたのですね!
紅葉シーズンの混雑には時々閉口しますが、あの景色が見られるのなら気になりません。
Posted by hal
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Copyright (C) 2007-2008 くるり京都 All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。