円山公園 必見!祇園しだれ桜

京都の観桜の定番、円山公園の祇園枝垂桜。
全国的に知られる桜の名スポットです。
あまりにも有名な桜ですが、何度見ても見飽きることはありません。


円山公園は知恩院、八坂神社に隣接する広大な公園。
1931年(昭和6年)国の名勝に指定。
園内は池を中心に茶店や料亭が点在し、一帯に咲く600本の桜も見ごたえがあります。

maruyama_sakura2.jpg maruyama_sakura1.jpg maruyama_sakura3.jpg


現在の祇園枝垂桜は2代目で樹齢70年以上。
1947年(昭和22年)に枯れてしまった1代目(樹齢220年)の種子より、先代の桜守・佐野藤右衛門が、丹精込めて育てた桜だそうです。
昼は青空を背景に、豪華ながら爽やかな印象。
夜はライトに照らされ、篝火も煙も手伝い、幽玄な美しさとなります。
昼と夜、見比べてみるのも乙。

帰りは知恩院を抜けて祇園へ。
maruyama_sakura4.jpg maruyama_sakura_chionin.jpg

円山公園
京都府京都市東山区円山町
MAP
075-222-3586(緑地管理課)
無休(入園自由)
この記事へのコメント
結婚前に、1年だけ、丸山公園から徒歩10分くらいのところに住んでたんですよ。自転車で通勤してたので、春は毎日この桜の横を通って出勤していました。

昼もいいけど、夜の幽玄な感じがなんとも独特ですよねー。

今年も、今まさに満開みたいですねー。halさんのブログを見たら見にいきたくなりましたー。
Posted by ばおばぶ
★ばおばぶさん
えぇー徒歩10分!
私も哲学の道や松ヶ崎疎水沿いを自転車で通学していました。
今思うと贅沢なことです♪
Posted by hal
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 円山公園 (京都府)円山公園(まるやまこうえん)は、京都府京都市東山区にある公園。国指定名勝。園域は八坂神社、知恩院に隣接する。園内は回遊式の日本庭園になっており、野外音楽堂や坂本龍馬と中岡慎太郎の銅..
Weblog: 京都探索どっとこむ
Tracked: 2007-07-29 04:21
Copyright (C) 2007-2008 くるり京都 All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。