カフェ・ヴェルディ 自家焙煎珈琲を飲み比べたい!

朝一で下鴨神社を参拝し、カフェ・ヴェルディでモーニング。


カフェ・ヴェルディは珈琲豆を焙煎は勿論、手作業で良い豆を一粒一粒選び出すという作業からされている、珈琲こだわりのお店。


このように書くと、珈琲に一家言持っていないと行きづらいお店?と思われるかも知れませんが、全くそのような心配なしです。(心配されていないか、、)


cafe_verdi1.jpg cafe_verdi2.jpg


プレートや珈琲カップはウェッジウッド。(だと思います)
私のオーダーしたトーストは、食べやすいように、3枚にカットされてました。このような配慮が嬉しいですね。


cafe_verdi3.jpg

美味しいし、居心地が良いし、近くにあったら毎日通いたいなぁ、、
カフェ・ヴェルディは直近の京都旅行まで知らなかったお店。


ある婦人雑誌で、下鴨ブレンド(珈琲豆)が掲載されていて知りました。
大学の近くだし、なぜこのお店を知らなかったのだろう?と思い、お店の方に聞いてみると、在学中(何年前の話よ〜)にはなかったことが判明。やっぱりね。ないならアンテナに引っ掛からなかったはずだわ〜と一人納得。


京都の美味しいもの散策に、店主の気まぐれ日記を参考にしております。
カフェ・ヴェルディ
http://www.verdi.jp/


京都府京都市左京区下鴨芝本町49-24
アディー下鴨1F
TEL075-706-8809
FAX075-706-8819


8:00〜19:00(日曜祝日は8:00〜18:00)
月休(定休日が祝日の場合は翌日)

エースカフェ 眺めのいいカフェで夜お茶

だいたい京都へ行きますと、夕食後、宿泊先に戻る途中にお茶します。(その後、更に余力があればバーに行きます)
エースカフェは遅くまで開いているので知っておくと重宝かも。
ace1.jpg

近くに2店舗あり、どちらも東山連峰が望めるロケーション。
ace3.jpg ace4.jpg
先にエンパイヤビルのエースカフェに行ったのですが満席。店員の方が(何も言っていないのに)2号店(レッド)に電話をしてそちらに席を確保してくれるというので、移動しました。このようにしていただくと次も来ようと思いますね。ただ基本的に1人でふらっと入れたり、老舗喫茶が好きなので、利用回数は低めだなぁ、私には。
移動する間プチ夜景を。河原町御池の京都市役所と京都ホテルオークラ。京都市役所は京都建築のカテゴリで以前ご紹介しました♪
kawa_oike1.jpg


Ace cafe Red(エースカフェレッド)
http://www.ace-cafe.com/
京都府京都市中京区三条通河原町東入ル中島町105
タカセビル9F
MAP
TEL:075-212-0069
12:00〜24:00
※同じビルの6Fには「京はやしや」記事はコチラコチラ


Ace cafe(エースカフェ)
京都市中京区木屋町通三条上ル上大阪町521
エンパイヤビル10F
MAP
TEL:075-241-0009
12:00〜27:00
無休

築地 老舗カフェのウィンナーコーヒー

昭和9年創業の老舗カフェ「築地」
京都で初めてウィンナーコーヒーを出した店として知られています。
店名は俳優を志していた創業者が、日本初の新劇専門劇場「築地小劇場」に因んで名付けたそうです。
tukiji1.jpg

クラシカルな外観、内装、高級感漂う調度品。でも堅苦しさはありません。ゆっくり美味しいコーヒーが飲みたい時に出掛けます。
tukiji2.jpg

築地のレギュラーコーヒーと言えば、ウィンナーコーヒー。
寒い日はアイリッシュウィスキーを加えたアイリッシュコーヒーで暖まりましょ。
tukiji3.jpg


築地(つきじ)
京都府京都市中京区河原町通四条上ル一筋目東入ル
MAP
TEL:075-221-1053
11:00〜23:00
不定休
市バス「四条河原町」下車徒歩5分
阪急京都線「河原町」下車徒歩5分

京はやしや 世界のお茶あります

京都で和カフェの代表格といえば、「祇園辻利」か「京はやしや」。
私が学生の頃は(たぶん今でも)祇園辻利は観光シーズンには長蛇の列で敬遠し、未だに行ったことありません。(汐留の東京店ができた時は速攻食べに行きましたが)
河原町三条の雑居ビルにある「京はやしや」はいつ行っても比較的座れるので、私ははやしや派でした(でも東京店にはまだいっていない)。
hayashiya0.jpg hayashiya1.jpg

夏はやっぱりコレです!宇治氷!
hayashiya2.jpg


でも暑い時に熱いお茶も乙。
hayashiya3.jpg

↓玉露なのでそう熱くありません。目に緑、舌に茶の旨み甘みを感じほっこり。
hayashiya4.jpg


京はやしや 京都三条店
http://www.kyo-hayashiya.com/index.html

京都府京都市中京区三条通河原町東入ル中島町105
タカセビル6F
MAP
TEL:075-231-3198
11:30〜21:30
不定休

六曜社珈琲店 自家製ドーナツとマッチ箱

六曜社珈琲店は、50年以上前から河原町三条で営業している有名店です。1階と地下店があり、地下店は18:00からバータイムになりますが、カフェメニューもOKです。私はいつも1階店ばかり利用しています。
rokuyousha1.jpg

六曜社といえばドーナツ。六曜社のドーナツファンは多い。
11時の開店と同時にサクサクの揚げたてを!と思いつつ、いつも訪れるのは夜遅めの時間。なので甘さ控えめのドーナツはいつも少し固め。でも、つい注文してしまうんですねぇ。
rokuyousha9.jpg rokuyousha10.jpg

マガジンハウスのスマイルフードという本。あるスタイリストさんも六曜社のドーナツを紹介されています。ドーナツ食べたい!
rokuyousha7.jpg

水曜日はドーナツがお休みなので、自家製ロールケーキとミルクコーヒーを注文。ロールケーキもドーナツ同様、ホームメード感たっぷり。
rokuyousha3.jpg

店内は、暖色の灯りと、優しいベージュの革張りソファ。
スマートコーヒーに続いて、六曜社でもマッチ箱をチェック!オーセンティックなカフェと、物憂げなイラストのマッチ箱。
絵心のない私でも何となく惹かれるデザインです。
rokuyosha1.jpg rokuyosha2.jpg

六曜社珈琲店(ろくようしゃこーひーてん)
京都府京都市中京区河原町三条下ル東側
MAP
TEL:075-221-3820
8:30〜23:00
無休 (ドーナツは水曜お休み)

ブレンド¥400
ミルクコーヒー¥420
自家製ドーナッツ¥100
自家製ロールケーキ¥170
Copyright (C) 2007-2008 くるり京都 All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。